いちご鼻

strawberry4毛穴が開き、黒い点々が目立ち、おまけに少し赤みがかったわたしの「いちご鼻」

鏡を見るたびいつも、「この鼻、なんとかならないかなー」ってずーっと思ってました。

本当にずーっとコンプレックスでした。

もちろん、洗顔もばっちりやってたし、「これがいいよ」と言われる方法は、けっこういろいろやったけど、よくなる気配まったくなし。

でもついに、その憎っくきいちご鼻に、さよならすることができました!

何やってもダメだったので、今でもちょっと信じられないくらいなんですけど、もう本当にうれしすぎて、どう言っていいんだかわからないくらいです。

何やってもダメだった

もう本当に、いろんなことをやってみました。

毛穴パック

packこれは、けっこうヤバかったです。

何がヤバイかというと、すごく気持ちいいんですよ、ごっそり角栓が取れて。

ふさがれて息ができなかった毛穴がやっと呼吸できるような感覚です。

でも、またすぐにふさがっちゃいます(当たり前ですよね)。

そして、以前よりも皮膚の脂が増えた気はするは、皮膚がちょっと硬くなった気もするはで、怖くなって結局止めました。

 オロナイン

oronain2オロナインで治ったというのも何度か聞いたことがあって、やってみましたが、わたしには効果はありませんでした。

オロナイン塗って、蒸しタオルで毛穴を開いて、その後洗顔するって感じなんですけど、ぜんぜんダメでした。

効果がないうえに、黒ずんだ毛穴にクリーム状のものを塗るのがどうも耐えられなくて、止めてしまいました。

 

角栓とり・指で出す

removerこれは最悪でした。

なかなか結果が出ないことに業を煮やし、たぶん良くないだろうーなーと思いつつも、指で毛穴につまった角栓を強引に押し出してました。

指よりもっとラクに押し出せる角栓とりまで買ってやり始めたころ、だんだん鼻に触ると痛みを感じるようになりました。

そして、最悪なのは、鼻が赤くなってしまったこと。

完璧ないちご鼻の完成でした(泣)

スクラブ洗顔

scrub毛穴の黒ずみがとれるので、しばらくは気に入って使っていましたが、毛穴の開きはまったく改善される気配すらなく、止めてしまいました。

スクラブで洗顔すると、正直他の洗顔フォームや洗顔石鹸よりも洗いあがりがすっきりして、肌のツルツル感もあって、その時は気持ち良いんですよね。

でも、スクラブは肌をこすって角質を強引に落としているわけで、肌に良いはずもなく、いちご鼻もまったく改善しませんでした。

ついに出会った救世主

そして、毛穴ケアジプシーだった私の前についに救世主が現れました。

それが、

「DUOクレンジングバーム」

です。